ビデオ・映像制作の基本
映像

ビデオ制作Q&A

ビデオ制作を映像制作専門の企業に依頼した場合の疑問と解答です。

Q 依頼はどこからどこまで?
A ビデオ作りの依頼は企画、撮影、編集、DVD制作までほとんどの会社がすべてやってくれます。しかし出来るだけビデオ制作の費用を抑えたいのなら映像だけは自分で撮って編集のみを依頼するのがおすすめです。

場合によっては編集のみを受け付けていないところもありますがネットで検索すると編集のみでも可能な映像制作会社がすぐに抽出されますよ。

映像はあるけど編集の時間がない、撮影機器は持っているけど編集器材が高くて買えないという方は映像制作会社に依頼してみるといいかもしれません。

DVD制作は百枚単位か千枚単位など桁が大きいのでよく確認のうえ発注してください。
Q ビデオ制作にはどのくらい時間がかかる?
A ビデオを作るには映像を撮るだけではなく企画の構成を練る期間も必要です。

もし企画に一ヶ月かかったら撮影から完成にかけても一ヶ月必要としますので計二ヶ月の期間を必要とする事になります。

予めビデオの企画が固まっていたらあとは撮影と編集なので約一ヶ月で可能ですが映像制作会社によって期間はまちまちなのでホームページやサイト情報を確認したほうが早そうです。

どうしても早く映像を作成したい場合は品質が多少なりとも落ちることを覚悟の上でご利用下さい。
Q ナレーションだけの依頼は可能?
A 可能です。自分の手で作ったビデオに外国語や日本語のナレーションを当て込むことができます。もちろん音楽を付け加えることも可能ですが映像制作会社へ依頼すると著作権の問題で自分の好きな音楽を使用することができません。

著作権フリーの音楽を集め、提供している映像制作会社もありますが、あまりメジャーな音楽は揃えてないかも知れません。詳しくは各映像制作会社のホームページでご確認下さい。
Q 映像作りっていくらぐらい?
A 料金に関してはポスター印刷とは違ってピンからキリまであるので明確な答えは出せませんが、一流のプロに頼むのであれば15〜20分の企業説明映像だけでも200万円を超えます。

100万円に抑えたい場合は企画を自分で用意して持ち込むか、役者を提供するかなど相当節約しないと厳しいようです。結婚式のビデオ制作を個人で受けているカメラマンも居ますが腕が確かなものかは誰も保証できません。

料金は最低でも7万円くらいではないでしょうか。

どうしても信頼のおける映像制作会社へ10万円前後で依頼すると会社側から提案や指示があると思いますので問い合わせてみてください。
Q 自分の持っている写真を取り込めますか?
A 映像制作会社によって引き受けてくれるか否かはそれぞれですがよほど酷い画質や保存状態で無い限り持ち込んだ写真を扱ってくれるようです。もちろんポスター印刷の際も同様です。

スキャンやして映像に取り込んでくれるので依頼する側は写真以外で特に用意するものはなさそうです。

check

オメガ3サプリで血液サラサラ | おすすめ商品を効果や評判などで徹底比較

2018/3/28 更新

Copyright © 2009 ビデオ制作の基礎を学ぶ All Rights Reserved.